amanokawa*

 ヒーリングアート

Text Size : A A A

   こんにちは!ヒーリングアーティスト くぅ 〜空〜 です。
   ここは兵庫県三田市にある、あとりえ&ヒーリングサロンamanokawa。
   どうぞたのしんでみていってくださいな。

  

| Top | おしごと | Gallery| minne |   わたし  | LINK |
Img_207a401d20ecbdacbf7cf82be6bc9340



amanokawaヒーリング(チャネリング)セッションが、内容・料金ともに少し変わりました。

今日はセッションについて体験談とともに、どういうものなのかご説明したいと思います(^^♪



クアイアントさんが抱えておられる問題はあくまで、表面に出てきている結果なので

原因となる根っこの部分を解決する必要があります。

根っこはどこなのか?は、問題の奥を観る必要があるんです^^

映画化された「奇跡のリンゴ」の木村さんはリンゴ農家の方なのですが (Click!) 著書で、

目に見える地上部だけを見て右往左往し、必死になってりんご作りをしているとき、

わたしにはそれが分かりませんでした。しかし、土の大切さに気づいて 気を配るようになってから、

りんごの栽培は、ぐんぐんと前に進み始めました、と書かれています。

りんごの木と同じで、人も大事なことは目に見えない部分にあるのです。



ではどうやって観るのか?繋がるのか?と言いますと…。



世の中にはいろんなチャネラーさんがおられるとは思いますが、私の場合はイタコさんのような

感じになるので、その方自体のインナーチャイルド(幼児期)や、亡くなられた方など…必要な

存在に変身します。明るいイタコさん、です^^。

それはまるで玉手箱のようで、何が出てくるのか私にもわかりません(^^ゞ

クライアントさんの目の前にいるのは私ですが、私であって私でなくなるので、その存在と会話

したり、ハグしたり…いろいろです。


クライアントさんがそれをきっかけに自分の中にある記憶と繋がることができれば、イタコの

私から元に戻って、セラピストとしてお話を進めていきます。

お時間は、集中力がなくならない2時間まで、がいいようです。

途中休憩が入る場合や、雑談のお時間はセッションのお時間に含まれません。



Img_94592243d386725777f967fb03550edf
~Kさん 30代 女性の体験談~

先日はありがとうございました!

何かおかしいと思いながら、自分を直視せず、自分のいやな面をさけていたのですが

セッションでズバッと指摘され、ショックでしたがようやく向き合う覚悟ができました。

セッション中、インナーチャイルドが出てきたことにびっくり。

涙が止まりませんでしたが、今の私にもっとも必要だったのでしょうね。

癒された後のインナーチャイルドは、とても純真でかわいらしい姿でした。

まだこのギャップはありますが、この気づきを大切にインナーチャイルドを癒していきたいと

思います。ありがとうございました!


物事がうまく進まないのは、外に原因があるのではなく自分の中で閉じられた扉があるから。

原因を作り出しているのは自分自身なので、なんとかしてもらおうと依存したり、他人のせいに

しても解決しないのです。

原因が自分の中にある!(^^)!なんだかワクワクしませんか?自分を知りたい!って思いませんか?

木の部分にだけ目を向ける、から根っこや土壌の部分に目を向けてみれば、そこには忘れていた

意外な原因が隠れているかもしれません。



みんなみんな内なる自分は素晴らしい存在なので、怖がらずに向き合って自分らしく生きる!

内側から輝く人になる!

そのお手伝いができたとき、私はありがたくて、幸せで、生きているなぁと実感します(*^^*)

よい土を耕して、根っこがどんどん伸びていきますように。

素晴らしい木が大空に向かって育っていきますように。

amanokawaのセッションについて、最後までお読み頂きありがとうございます(^^♪


Img_a26531ce799e1de673318fa15306f74cf308f140
今日はいつもより長くなりますが、よろしければどうぞお付き合いください(*^^*)♪

ヒーリングと私についてのお話です。


もう4年前のことです。

その頃、治療院と自宅とでマッサージの施術をお仕事にしていた私は、

同じ市内で自宅サロンを開いていた、今は友人のたかちゃん (Click!) と知り合いました。

彼女のサロンへ行きたいと思ったのは、ただの好奇心からだったのですが

そこで、はじめて「レイキヒーリング」というのがあるのを知りました。




レイキは元々は日本発祥の気功の一種で気(エネルギー)による癒しです。

レイキは宗教とは関係ないので、逆に言うとどんな宗派の方でも大丈夫。

その効果が認められ、英国では医療保険対応となっていて、世界でも100カ国以上

実践者500万人を越えいまや世界で最もポピュラーな自然療法のひとつです。




私の初レイキヒーリング体験の感想は、正直よくわからなかった、です。

少しビリビリと感じるくらい・・・それも気のせいかな?という感じでした。

それでも同じ自宅サロンをやっているもの同士、情報交換がてらランチにも

行くようになりました。



出会った頃のたかちゃんは、これからレイキの先生になるための勉強をしに

行こうとしている、という時期で、聞くとそのお勉強も(私にとっては)

大変そうで、「まぁ、頑張ってねー(* ̄▽ ̄)ノ~~ 」と、まるで他人事で。



けれど無意識なんですが、私は彼女と会うといつもレイキヒーリングのことを

全然興味がないんだけど~、と言ってはいろいろ質問していたみたいです(*^^*)

自分でもわからないけれど、本能的な部分で何かを探しているみたいに。




そして何度目かのランチのとき。

お仕事で役に立つかも!と急に思い立ちレイキヒーリングを彼女から学ぶことに。



その時(一大決心?)の様子が・・・。

ランチ中のカフェの席で急に、バンッ!!!と机を叩いて立ち上がり・・・

「私、レイキやるわっ!( ̄ε=‥=з ̄)フンガー! 」とまさに鼻息荒く、彼女に宣言。

あれだけ興味がないと言っていた私が、やる!早く先生になって!と言い出し、

驚いてドン引きしてた彼女には気づかないほど、楽しくて興奮している私でした(笑)





それからしばらくして。

先生になった彼女からレイキを学ぶことになりました。

「アチューメント」というエネルギー伝授を受ければ、誰でもレイキを行える

ようになります。



レイキができるようになってしばらくして・・・。

そのレイキの強烈なエネルギーに、私の場合、癒されていなかった魂が、

びっくり箱みたいに、いきなり出てきたんです。



突然、出てきた前世。自分の中に私以外の誰かがいる(°д°)???

はじめ、何が起こったのかわかりませんでした。

これが多重人格?憑依?なぜ自分の中に自分以外の人間がいるのか。



たかちゃんにも手伝ってもらいながら、自分以外の人間と話をしてみると。



彼女(前世の私です)はネイティブアメリカンの女の子でした。

驚きながらも、彼女と会話していると、懐かしい感覚になります。

自分じゃないけど、自分だから(ややこしい)楽しくもありました。

ゆっくり、ゆっくりと「あぁ、そんなこともあったな」と、思い出す感じです。

今の自分は体験していないのに、知っているというとっても不思議な感覚。



これは余談ですが(^^;今の両親がその前世でも同じだったことも思い出しました。

そして殺されるときに助けてくれなかったことも。




「なんであの時、助けてくれなかったの~!」と、もう終わったことなのに、

その時は私の中で今の自分と、前世の自分がごっちゃになって抑えきれず、

両親に感情をぶつけてしまいました。



当然びっくりしたのは両親です。

それでも母は、私を落ち着かせてくれて事情を聞いてくれました。

そして、信じられないけれど、なんだか胸が締め付けられる!!と言って・・・

「ごめんね、ごめんね」と私をハグしてくれたんです!

母も、わからないけれど、嘘とか演技ではないと感じてくれたよう。

それから、母は私に「その子に食べてもらって」とご飯を出してくれました。



今思い出しても、受け入れてくれた母の素晴らしさに感動です!ありがとう!



一方父は・・・というと、奥の部屋でコタツに入り、一部始終を見て一言。

「お前、きっと疲れているんやろう・・・||(-_-;)||||」

と、怖がって近づいてきませんでした。←これが普通の人の対応だと思う(^^;




さて話を戻して。

その前世の女の子が落ち着いたと思ったら、また別の前世が現れたり、

ほかにも目に見えない存在(龍とか)との会話が始まったりもしました。



私は前世なんか「あるはずがない!」という人でした。

見えない存在も、気のせいに決まっている!という人でした。

だから、今まで完全否定してた「非現実」が「現実」になって、、、


自分が完全否定していたことが本当にあるんだ!と思い知らされて、

私は周りからどんな目で見られてしまうんだろう、と考えると怖くなりました。



解決法を考えて、気のせいだ!何も聞かなければいい、もう関わらないぞ!

と決め、一切コンタクトを取ることを止めました。


安心したのも束の間・・・

余計にどんどんしんどくなっていく。

体は重たいし、昔の自分を演じているようで、生きているけど、生きてないみたい。




時間はかかりましたが、いろんなものに敏感になった自分を受け入れようと決め、

今に至ります。



食べるものもお肉は鳥肉以外、食べれなくなりました。

でも、ここ三田には美味しいお野菜がたくさんあるのでとっても助かっています。

敏感だと、素晴らしいことはとっても素晴らしく気持ちよく感じられるのです(^^♪



ちなみに、家族で宮古島へ旅行に行ったとき。

宮古島や伊良部島はとってもエネルギーが良過ぎて、寝れないんです!!

普段なら考えられませんが、寝なくてもすごく元気です!!

家族のみな、ぐっすり寝ているのに、移動中の車の中でもウトウトしています。

でも運転手の私は寝てないのに、元気いっぱいで最高のドライブを楽しめて…。

なんで寝てるの~!こんなに素晴らしい景色、エネルギーなのにー♪と。

素晴らしいエネルギーをいっぱい浴びて、敏感なのも悪くないな~、とこのとき

思ったのです。



また話を戻して・・・(^^ゞ


両親や家族はもちろんですが、レイキとともに、たかちゃんや、友人たち、

いろんな存在とともに今の私がいます。

知らなかった世界が広がって、嬉しくってありがたいです。


今は、

いろんなエネルギーに敏感になった自分を謳歌するぞ!そんな気もちです。




私に出来ることを考え、来年度よりヒーリングセッションを再開することにしました。

チャネリングセッションです。そのうち体験談なども載せていこうと思っています。

amanokawaはアトリエだったり、サロンだったりその時に応じて変身です(^-^)

私も絵描きだったり、セラピストだったり、天然キャラだったり(それは素)、

いろいろ楽しみたいと思っています。



今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。(*^^*)